家電の人気ランキングと選び方

家電王

2017年の人気がある「ヘアドライヤー」ランキング

投稿日:

2017年の人気がある「ヘアドライヤー」ランキングを紹介します。マイナスイオンを謳っているヘアドライヤーは何とも疑い深い商品ですが、使ってみると若干変なニオイがして、髪質がしっとりして指通りが良くなります。目で見てわかりませんが、効果があるように感じます。

「ヘアドライヤー」ランキング第1位
「CREATE ION グレイス ムービングドライ CID-S729PG」

  • 最大消費電力:1500W
  • 重さ:475g(コード込み700g)
  • コードの長さ:3m
  • 折りたたみ:不可

温風の吹出口が自動で左右に動く「スウィングモード」によって美容師のドライテクニックが自宅でも味わえる。

スウィングモードはドライヤーを動かさなくても温風を拡散することが可能なため、髪の根元や毛先のオーバードライを防ぐ事に加え、速乾性を高める効果がある。

それにドライヤーを動かす必要がないということは手首が疲れにくいことにも繋がる。約5千円と格安なドライヤーで3段階温度調節、2段階風量調節、COOLスイッチが付いたドライヤーはこれしかない。

「ヘアドライヤー」ランキング第2位
「Nobby プロ用マイナスイオンヘアドライヤーNB3000」

  • 最高温度:110℃
  • 最大消費電力:1500W
  • 重さ:600g(コード込み860g)
  • コードの長さ:3m
  • 折りたたみ:不可

業務用のドライヤーだからコードはねじれや屈曲に強い「中空太口コード」を採用。原産国が日本だから火が噴いたり爆発したりしない安心感もある。

性能に関しては他のドライヤーよりも冷風が冷たいので温風から冷風に切り替えて髪型をセットするとき短時間で綺麗に決まる。特に剛毛で悩んでいる方には効果抜群だ。

また、冷風はキューティクルを引き締める効果があるので髪のツヤを引き出し、髪を傷めにくい効果がある。別売りの「Nobby NB80 拡散フード テスコム」を使えばウェーブやパーマを潰さず綺麗に乾かすこともできる。

「ヘアドライヤー」ランキング第3位
「Nobby プロ用マイナスイオンヘアドライヤーNB1500」

  • 最高温度:120℃
  • 最大消費電力:1200W
  • 重さ:339g(コード込み500g)
  • コードの長さ:3m
  • 折りたたみ:不可

Nobbyシリーズの「NB1500」は業務用の超軽量仕様。重さが339gでヘアドライヤーの中で一番軽い。ただ、自宅で使うことは考えられていないので持ち手部分は折りたたみできません。それにコードは業務用なので3mと長く、無駄に長い。

でも、本体が軽くて薄く、プロ仕様なので冷風もしっかり風量があるので女性に人気があります。日本の美容室でもドライヤーシェアNo.1なので実績もあります。

価格は約5,000円と安いです。市販のドライヤーと値段を比較すると圧倒的にコスパが良いのでおすすめです。

「ヘアドライヤー」ランキング第4位
「Nobby プロ用ヘアドライヤーNB1903」

  • 最高温度:115℃
  • 最大消費電力:1200W
  • 重さ:550g(コード込み700g)
  • コードの長さ:3m
  • 折りたたみ:不可

Nobbyシリーズでマイナスイオン効果がないスタンダードモデルです。マイナスイオンで髪をしっとり仕上げるわけではなく、とにかく素早く乾かすことに特化しています。

業務用なのでワンタッチで冷風になるボタンがあり、髪のセット時に温風→冷風を繰り返すときに使い勝手が良いです。

また、10分~15分程度ドライヤーを使ってもドライヤー本体に熱を伝えにくいように作られています。女性のロングヘアで15分ほど動かしても本体がまったく熱くなりません。温風の吹き出し口もほんのり温かい程度です。

別売りの「Nobby NB80 拡散フード テスコム」に対応しており、熱だけ髪の毛に当てることができるのでパーマを崩さずにセットできます。

「ヘアドライヤー」ランキング第5位
「TESCOM ヘアドライヤー TD121-K ブラック」

  • 最高温度:120℃
  • 最大消費電力:1200W
  • 重さ:480g
  • コードの長さ:1.7m
  • 折りたたみ:不可

Amazonベストセラー1位でレビューが1,280件超えの大人気ドライヤー。スーパー銭湯などに置いてあるドライヤーなので風量が多く、価格が約2,000円以下なのもあって売れてます。

カラーデザインは1色ですが、見た目はシンプルで重さも480gと軽く、髪が長い女性でも扱いやすい。本体の後ろには突起があり、スタンドの役割を担っているから手放しで自立する。だから髪のセット時にも役立ちます。

「ヘアドライヤー」ランキング第6位
「パナソニック イオニティ EH-NE56」

  • 風量:1.9㎥/分
  • 最高温度:100℃
  • 最大消費電力:1200W
  • 重さ:510g
  • コードの長さ:1.6m
  • 折りたたみ:可能

日本に来た中国人の爆買いリストに入っていたヘアドライヤーです。風量は1.9㎥/分と強いためロングヘアの中国人女性に人気があり、価格も約4,500円と安くコスパ抜群です。

また、風量が強いだけではなく「速乾ノズル」によって髪の乾燥速度が速いです。速乾ノズルはノズルにパナソニック独自の改良が加えてあり、中央の温風吹き出し口が強風で外側からは弱風がでます。

ノズルから強風と弱風を同時に吹き出すことによって濡れた髪の毛束をほぐして風のあたる表面積を増やし、乾燥速度を上げます。ロングヘアの方におすすめです。

「ヘアドライヤー」ランキング第7位
「パナソニック ナノケア EH-NA98」

  • 風量:1.3㎥/分
  • 最高温度:125℃
  • 最大消費電力:1200W
  • 重さ:575g
  • コードの長さ:1.7m
  • 折りたたみ:可能

ある程度髪を乾かした後に仕上げで「温冷リズムモード」を使えば簡単に髪のツヤ感がアップします。温冷リズムモードは適度な間隔で温風と冷風が自動で交互に切り替わることで髪の表面が整い、光を反射するので天使の輪ができます。

また、本機種は価格が約18,000円とかなり高額になりますが、ナノイーとダブルミネラルの効果が期待できます。ナノイーとダブルミネラルは髪のキューティクルを密着させるので指通りのよい髪になりますし、枝毛ができにくい髪にしてくれます。

それにしっとりとした髪になるので朝に乾燥で髪が爆発して困っている人には打ってつけのドライヤーです。温風の最高温度は125℃と他メーカーよりも高く、ぬるい風はきらいな人にもおすすめできます。

「ヘアドライヤー」ランキング第8位
「パナソニック イオニティ EH-NE48」

  • 風量:1.6㎥/分
  • 最高温度:100℃
  • 最大消費電力:1200W
  • 重さ:485g
  • コードの長さ:1.7m
  • 折りたたみ:可能

温風の熱から髪の水分を守るマイナスイオン効果があるヘアドライヤー。外付けイオン吹き出し口があります。

マイナスイオンに含まれる水分はブローをする際に髪に吸着してパサつきを抑えて広がるのを防ぐ。だから髪をとかすとき綺麗にまとまるし、クセ毛や髪の量が多くて広がるのが悩みの人におすすめです。

価格は約3,000円とお手頃価格で安く、重さは485gと軽い。持ち手部分が折りたたみ可能だから収納も楽です。送風の音も静か。

安いのをとりあえず買ってみようという方は本製品を購入なさってみてはいかがでしょうか。口コミも上々です。

「ヘアドライヤー」ランキング第9位
「ダイソン スーパーソニック」

  • 風量:2.4㎥/分
  • 最大消費電力:1200W
  • 重さ:618g
  • コードの長さ:1.9m
  • 折りたたみ:不可

風量が最大2.4㎥/分と他のドライヤーの域を超えて馬鹿強い。それに乾かしたいところにピンポイントで強い風が当たるので乾かすのに時間がかかるロングのストレートヘアにおすすめです。

とにかく風量が強いので温風の温度はあまり高くありません。風力で乾かす感じです。また、温風の温度は熱くなりすぎないように髪の毛にドライヤーが近づいたらセンサーで温度調節を自動で行ってくれます。

重さは618gと他のドライヤーより重めですが、ヘッドが短いので左右に動かしても腕の負担があまりないようになっています。

このヘッド部分はモーターが存在せずに空洞になっているから髪がドライヤーに吸い込まれて絡む心配がなく安全です。

「ヘアドライヤー」ランキング第10位
「コイズミ サロンセンス 300 KHD-9410」

  • 風量:1.3㎥/分
  • 最大消費電力:1300W
  • 重さ:610g
  • コードの長さ:1.7m
  • 折りたたみ:不可

プロ用ヘアケアメーカーJMW社と共同で開発したドライヤーの本製品「KHD-9410」。高寿命なBLDCモーター搭載で通常のDCモーターより寿命が30倍と高耐久性を誇ります。

温風は温度ムラがないため風量が最大1.3㎥/分と弱くてもしっかり乾かせます。それに温風からCOOLに切り替えたときの温度差が-7℃です。温風と冷風の温度差が激しいので髪の形を作るスタイリングが短時間で済みます。







Copyright© 家電王 , 2018 All Rights Reserved.