《2021年》5.5合・一升の人気おすすめ炊飯器10選

《2021年》5.5合・一升の人気おすすめ炊飯器10選を紹介します。炊飯器を選ぶ際には加熱方式を必ず確認してください。価格やごはんの炊きあがりに影響します。

10選で紹介している炊飯器の加熱方式には「IH」と「圧力IH」の二通りがあります。

IHは内釜を多様な角度から発熱させて対流を作り、加熱して炊きムラを抑えます。価格は1万円前後から高価格帯まで幅広くあります。

圧力IHはIHの機能に圧力が足されたものです。対流と圧力によってお米の一粒一粒に対して熱をしっかりと通しやすく、もっちりとした食感に炊き上げます。玄米や麦飯などの米も得意とします。同じ低機能モデルでもIHより価格が高い傾向になります。

象印 NW-PS10

\ 象印の上位モデル /
  • 加熱方式:圧力IH
  • 内釜:豪炎かまど釜
  • 一升モデル:「NW-PS18
  • 外形寸法:幅27.5×奥行34.5×高さ21.5 cm
  • ふたを開けた時の高さ:44.5cm
  • 急速炊飯:25分~33分

本機種は象印の上位モデル。「炎舞炊き」、「豪炎かまど釜」、「わが家炊き」、「極め保温」が特徴です。

炊飯器は一般的に価格が違っても廉価モデル以外は基本機能が変わりません。変わるのは炊き方と内釜です。

炎舞炊きは炊き方のことで象印の中で一番激しい対流を起こせます。炎舞炊きは釜底のIHを3箇所にして、それぞれ火力を独立制御したローテーションIHとなっています。

これによって従来の一箇所からのIH加熱よりも単位面積当たり、4倍以上の火力になりました。部分的な集中加熱によって釜内の温度差が激しくなり、複雑な対流を引き起こして炊きムラをより抑えます。

玄米と白米を一緒に炊けば(玄米入りご飯)良く混ざり、均一に炊き上がるのが実感できます。

豪炎かまど釜は炎舞炊きのローテーションIHを生かす底形状で鉄を仕込んだ釜です。象印の中で一番グレードが高い内釜です。

わが家炊きは前回炊いたごはんの感想(かたさ・ねばり)をメニュー画面に従って入力するだけで次回の炊飯時に反映させて徐々に好みの食感に近づけてくれます。圧力チューナーが0.05気圧ごとに制御できるので加えるお水の量はそのままで圧力だけで食感を好みに調節できます。

機種によって最大121通りまで炊き分けができ、本機種は最大81通りまで炊き分けます。(121通りに炊き分けられるのは本機種より上位モデルの「NW-LA10」だけです)

極め保温は水分の蒸発を抑えて最大40時間までおいしく保温できます。象印の下位モデルは最大30時間までなので、保温時間を重視する方は極め保温のある機種をおすすめします。

象印 NW-JW10

\ わが家炊き81通り /
  • 加熱方式:圧力IH
  • 内釜:豪炎かまど釜
  • 一升モデル:「NW-JW18
  • 外形寸法:幅27.5×奥行34.5×高さ21.5cm
  • ふたを開けた時の高さ:44.5cm
  • 急速炊飯:25分~33分

本機種は内釜が「豪炎かまど釜」ですが、炊き方は至って普通です。炎舞炊きが採用されているモデルより価格が14,000円ほど安いので、内釜が良い低価格モデルになります。

内釜は熱伝導率が変わるので炎舞炊きがなくてもお米の炊きあがりが変わります。ある程度上位モデルを考えているなら、ご予算に合わせて炎舞炊き搭載か非搭載かで考えると良いです。

上位モデルと同じく、わが家炊き81通り/極め保温(40時間)が採用されています。圧力IHと言えば洗うのがめんどうな印象ですが、本機種は2点(内ふたと内釜)のみでです。

象印 NP-BK10

\ わが家炊き49通り /
  • 加熱方式:圧力IH
  • 内釜:鉄器コートプラチナ厚釜
  • 一升モデル:「NP-BK10
  • 外形寸法:幅26.5×奥行40×高さ22cm
  • ふたを開けた時の高さ:42cm
  • 急速炊飯:29分~35分

内釜は中ランクの「鉄器コートプラチナ厚釜」です。価格は約28,000円でお買い求めやすい価格帯です。

わが家炊き49通り/極め保温(40時間)/熟成炊き(白米・玄米)/白米炊き分け5通り/やわらかごはんメニューが採用されています。

わが家炊きは49通りです。低価格帯の炊飯器なので炊き分け機能が縮小されています。しかし、極め保温は採用されており、最大40時間おいしく保温できます。

熟成炊き(白米・玄米)は予熱時間を長くする炊き方です。炊飯時間が長くなるデメリットがありますが、白米は甘み成分が通常の2.3倍ほど多くなります。玄米だと甘み成分が2.3倍、血圧を下げる作用があるγ-アミノ酪酸(GABA)は1.4倍ほど増えます。炊き方メニューの一つなので一度設定しておけば次回も熟成炊きで炊けます。

熟成炊き以外にも「炊き分け圧力」で白米を5通りに炊き分けられます。①しゃっきり(かため)・②ややしゃっきり・③ふつう・④ややもちもち・⑤もちもち(やわらかい)。

ご高齢の人には⑤もちもち(やわらかい)よりもさらにやわらかい「やわらかごはんメニュー」があります。おかゆより少しかたい程度で食感の残ったごはんが炊きあがります。

象印 NP-ZU10

\ 象印製 低価格 圧力IH /
  • 加熱方式:圧力IH
  • 内釜:黒まる厚釜
  • 一升モデル:「NP-ZU18
  • 外形寸法:幅25.5×奥行39×高さ21.5cm
  • ふたを開けた時の高さ:41.5cm
  • 急速炊飯:28分~37分

本機種は象印製の圧力IHで廉価モデルです。内釜も低ランクの「黒まる厚釜」。この機種だけ明らかに機能が絞られます。

白米を2通り(ふつう・しゃっきり)に炊き分けられます。保温時間は最大30時間。熟成炊きは白米のみに対応。

やわらかごはんメニューは採用されており、ご高齢の方や、やわらかなごはんが好みの方に合わせて炊けます。

内釜の性能と基本機能は制限されていますが、炊き分けは使わないし、保温は30時間あれば大丈夫というのであれば約23,000円の低価格で象印の圧力IHが買えるのでおすすめです。

象印 NW-HA10

\ お米の還元糖が10%UP /
  • 加熱方式:IH
  • 内釜:プラチナ内釜
  • 一升モデル:「NW-HA18
  • 外形寸法:幅25×奥行36×高さ20cm
  • ふたを開けた時の高さ:40cm
  • 急速炊飯:21分~34分

本機種は内釜がプラチナ厚釜です。象印のスタンダードの内釜(黒まる厚釜)よりワンランク上でお米の炊きあがりに影響を与えます。

この内釜はプラチナコートの触媒作用で水を弱アルカリ化します。弱アルカリの水はお米の表面のタンパク質を分解して水を浸透しやすくするため、甘み成分(還元糖)が黒まる厚釜と比べると約10%上がります。

保温は30時間おいしくできます。白米の炊き分けは3通り(ふつう・かたい、やわらか)に対応し、麦ごはんメニューもあります。内釜のニオイ残りが気になるときはクリーニング機能を使えばニオイ残りを消すことができます。

象印 NW-VB10

\ 象印製 低価格 IH /
  • 加熱方式:IH
  • 内釜:黒まる厚釜
  • 一升モデル:「NW-VB18
  • 外形寸法:幅25.5×奥行37.5×高さ20.5cm
  • ふたを開けた時の高さ:41cm
  • 急速炊飯:25分~36分

廉価の炊飯器で価格が約16,000円です。内釜は低ランクの「黒まる厚釜」ですが、内釜以外の機能は中位モデルと違いがありません。

白米は熟成炊きに対応し、他にもふつう・かため・やわらかに炊き分け可能です。保温は30時間おいしくできます。パン(発酵、焼き)メニューとケーキメニューに対応しています。

内ふたは取り外し可能で水洗い可能です。内釜を置く庫内は段差がないフラットで拭き掃除がしやすい構造。

低価格のIH炊飯器ですが、内釜以外は劣っていないのでお米の炊きあがりにこだわりがないなら本機種がおすすめです。

東芝 RC-10VSP

\ 真空技術で早く炊ける /
  • 加熱方式:真空圧力IH
  • 内釜:鍛造かまど銅釜
  • 一升モデル:「RC-18VSP
  • 外形寸法:幅26.9×奥行33×高さ22.6cm
  • ふたを開けた時の高さ:44cm
  • そくうま:25分~33分

本機種は真空圧力IHの一番安いモデル。価格は約33,000円です。「真空αテクノロジー」と呼ばれる内釜を真空状態にする技術を搭載しています。この技術によって玄米炊き・早炊き・保温に優れます。

玄米や麦めしといった吸水時間のかかる米が得意です。ひたす時に内釜を真空にして圧力差でお米の芯まで素早く水を吸収させるので短時間で準備が整います。また、炊き込みご飯などの調味液を混ぜるごはんにも向いています。

そくうまコースでは「容量自動判定機能」によって火力を自動調節して1合のような少量でもおいしく炊き上げます。

保温時にも釜内の空気を外に追い出して密閉するので黄ばみや水分の蒸発を抑えます。白米は約40時間までおいしく保温できます。玄米・麦めし・雑穀米などは約12時間までおいしく保温できます。

「ねらい炊き」機能を搭載しています。予約タイマーならぬ、出来上がり予約です。炊き上げたい時間を設定すると好きな時間に炊き上げ可能です。

東芝 RC-10VRP

\ 真空技術で保温に強い /
  • 加熱方式:IH
  • 内釜:鍛造かまど銅釜
  • 一升モデル:「RC-18VRP
  • 外形寸法:幅26.4×奥行32.7×高さ21.7cm
  • ふたを開けた時の高さ:43.4cm
  • そくうま:25分~35分

本機種は真空IHのスタンダードタイプです (圧力IHではない)。内釜は「鍛造かまど銅釜」で上位モデルと変わりません。

「真空αテクノロジー」を搭載しているので内釜の空気を抜いて密閉して、吸水時間の短縮や保温時に水分の蒸発や雑菌の繁殖を抑えます。白米は40時間、玄米/麦ご飯/雑穀米は12時間保温できます。

炊き分けは3通り(しゃっきり/おすすめ/もちもち。いつも食べているお米を好みの食感に炊き分けます。

甘み炊きコースでは炊飯時間が伸びますが、お米の甘み成分である還元糖を22%アップさせます。冷めてもおいしく食べられるのでお弁当やおにぎりを作るときにもおすすめのコースです。

パナソニック SR-MPA100

\ 可変圧力おどり炊き /
  • 加熱方式:可変圧力IH
  • 内釜:ダイヤモンド竈 釜
  • 一升モデル:「SR-MPA180
  • 外形寸法:幅27.1×奥行35.2×高さ23.6cm
  • ふたを開けた時の高さ:47cm
  • 高速炊飯:24分~37分

本機種は「可変圧力おどり炊き」が特徴です。加圧と減圧を繰り返して釜内でお米をおどらせることで一粒一粒の芯まで熱を入れて甘みとモチモチ感を引き出します。

炊き上げ工程では、前炊き時に旨味成分のアミノ酸が生成されやすい温度環境(45-55℃)を保つ「旨み熟成浸水」を自動的に行い、炊き上げ時には可変圧力(加圧と減圧)で釜内のお米を撹拌します。

内釜は「ダイヤモンド竈釜」です。同メーカーの最上位モデルも同じものが使われています。この内釜は自社一貫生産で作られており、内釜内面にコーティングされているダイヤモンドフッ素によって細かい泡を多く発生させるのでパナソニック独自のおどり炊きに効果的です。

タイガー JKT-L100

\ 同時調理ができる /
  • 加熱方式:IH
  • 内釜:遠赤3層土鍋コート釜
  • 一升モデル:「JKT-L180
  • 外形寸法:幅26.0×奥行35.4×高さ21.1cm
  • 早炊き:21分~38分

本機種はクッキングプレートが付属しています。洗ったお米を通常通りセットし、クッキングプレートに材料をセットして、炊飯メニューを押せばおかずもごはんも同時に作れます。

野菜や鶏肉を入れたり、かぼちゃや煮物、ロールキャベツや煮込みハンバーグなど同時調理できるので便利です。ご飯への匂い移りや汁漏れもありません。取扱説明書に調理例が載っています。

ただし、同時調理すると白米は1合~2合までしか炊けません。炊飯量が1升の「JKT-L180」だと白米は2合~4合まで炊けます。

クッキングプレートはあくまでもオプションです。通常の炊飯器としても優秀です。極うまメニュー、冷凍ごはん用メニュー(解凍後のベタつき、パサつきを抑える)、少量高速メニュー(1合が約17分)を搭載しています。

極うまメニューは象印でいう熟成炊きのことです。通常よりも2倍ほど吸水時間を設けた後に強い火力で炊き続け、お米にしっかり熱と水分を与えて炊き上げます。

お手入れ面では開閉部分のフタが丸ごと取り外し可能で丸洗いできます。もちろん内フタだけ取り外して洗うこともできます。

旧モデルの「JKT-J101」はレビューが340件以上あるのでクッキングプレートの使い心地は気になる方は確認してみるのをおすすめします。

Tacook

ECサイトの売れ筋ランキング

なお、ご参考までに楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

楽天市場 売れ筋ランキング

Amazon 売れ筋ランキング

Yahoo! ショッピング売れ筋ランキング







© 2021 家電王