家電の人気ランキングと選び方

家電王

2017年の人気がある冷蔵庫ランキング

2017年の人気がある冷蔵庫ランキングを紹介します。各メーカーの特徴は三菱だと食品に合わせて温度の異なる冷凍機能を使えたり、設置面積当たりの収納量に優れています。

パナソニックはトップユニット式で野菜室と冷凍室が広く、扉を全開まで引き出せるので奧にある食品の確認がしやすい。

シャープは冷凍室が大きく作られています。冷凍食品を大量に買い置きするならおすすめです。また、水道水で透明な氷が作れます。

日立はチルドルームを真空状態にできるのでラップなしでチルドルームにサラダなどを入れてもパサつかずに保存できます。

東芝は野菜重視。野菜室が冷蔵庫の真ん中で野菜の敵である乾燥対策がしっかりしてあります。野菜室が常に高湿度状態に保つように設計されているので鮮度が長持ちします。

冷蔵庫の仕様で「部屋ごとの容量」は実用容量になります。冷蔵庫の内容量は部屋の大きさがあって、その中で実際に使える大きさがまた違います。そのため実際に食品を入れれる目安の実用容量のみを記載しています。

冷蔵庫ランキング第1位
「三菱 置けるスマート大容量 MR-WX47A」

  • 6ドア冷蔵庫・フレンチドア
  • 内容量:470L
  • 部屋ごとの容量:「冷蔵室182L(フレッシッゾーン21L含む)」「製氷室4L」「瞬冷凍室16L」「冷凍室53L」「野菜室60L」
  • サイズ:幅650 奥行650 高さ1821 mm

「置けるスマート大容量」の奥行が65cmの薄型タイプ。同じ内容量の他メーカーと比較すると冷蔵庫の壁が薄くなっているので庫内に入る食材の量が多いです。

三菱の最新冷蔵庫の特徴は「切れちゃう瞬冷凍」と「氷点下ストッカーD」のダブル機能があることです。

切れちゃう瞬冷凍は冷蔵庫の中段右側にある庫内で行える約-7℃で食材を冷凍する機能です。約-7℃は水分が凍る直前の温度であるため食材が完全に凍りません。そのため食材を使うときに解凍しないままでも簡単に使う分だけ切り分けることができます。

例えばシャケの切り身やスライスした肉を冷凍しておくと引っ付いて離れなかったけど、切れちゃう瞬冷凍なら食べる分だけ剥がせたり、切ることができます。

切れちゃう瞬冷凍以外にも普通の冷凍室もあるので解凍しても使いきれなかったら困る食材をあらかじめ普通の冷凍室から切れちゃう瞬冷凍に移せば必要な分だけ使えるようになります。

つまり、「切れちゃう瞬冷凍→普通の冷凍室」や「普通の冷凍室→切れちゃ瞬冷凍」のように異なる冷凍機能を持った冷凍室に移すことで長期保存やレンジで解凍する無駄がなくなります。

冷蔵庫ランキング第2位
「三菱 置けるスマート大容量 MR-B46A」

  • 5ドア冷蔵庫・右開き
  • 内容量:455L
  • 部屋ごとの容量:「冷蔵室187L(フレッシッゾーン20L含む)」「製氷室4L」「瞬冷凍室15L」「冷凍室54L」「野菜室58L」
  • サイズ:幅600 奥行699 高さ1821 mm

冷蔵庫の壁が薄型断熱構造なので横幅が小さく幅60cmのスリムボディになっています。三菱の冷蔵庫に「置けるスマート大容量」が書いてあれば設置面積当たりの収納量が他メーカーより優れています。

三菱の冷蔵庫なので「切れちゃう瞬冷凍」と「氷点下ストッカーD」が使えます。氷点下ストッカーDは肉や魚の専用ルームです。切れちゃう瞬冷凍とは違い今度は食材がギリギリ凍らない-3℃~0℃までの温度で冷凍保存する技術で生のままおいしく保存するための場所です。

凍らせずにちょうどいい保存ができるから缶ビールを冷やすと凍らないギリギリでキンキンに冷えたビールになるのでおすすめだったりします。

製氷室は給水経路(ポンプ・パイプ・フィルター)がすべて取り外して洗える「まるごとクリーン製氷」なので長年使っていればできる水垢などが気になる人におすすめです。

冷蔵庫ランキング第3位
「パナソニック 微凍結パーシャル NR-F472PV」

  • 6ドア冷蔵庫・フレンチドア
  • 内容量:470L
  • 部屋ごとの容量:「冷蔵室164L(微凍結パーシャル16L含む)」「製氷室4L」「新鮮凍結ルーム16L」「冷凍室64L」「野菜室77L」
  • サイズ:幅685 奥行692 高さ1750 mm

野菜室が実用容量77Lとかなり広めの作りになっている冷蔵庫です。機能的な特徴は「微冷凍パーシャル」と「新鮮凍結ルーム」があります。

微冷凍パーシャルは約-3℃の食品の表面がちょっと凍る程度の温度で保存する機能です。食品の表面を微冷凍することで酸素の侵入を防ぎ食品の酸化を防ぐ効果があります。

新鮮凍結ルームは業務用冷蔵庫のように急速冷凍できる機能です。炊き立てごはんも冷やさずに入れてすぐに冷凍保存できます。他にも買ってきた食品をスピード冷凍して鮮度が落ちる前に凍らせてしまうことができます。

三菱の冷蔵庫には切れちゃう瞬冷凍(約-7℃)と氷点下ストッカーD(-0~-3℃)があるけどおおまかな違いとして急速冷凍(新鮮凍結ルーム)、冷凍(切れちゃう瞬冷凍)、微冷凍(微冷凍パーシャル)、凍らせない(氷点下ストッカーD)となっています。

パナソニックと三菱はどっちがいいのかは本当に好みの問題です。どちらも似ているようで若干違いますからね。

冷蔵庫ランキング第4位
「シャープ メガフリーザー SJ-GT51C」

  • 6ドア冷蔵庫・フレンチドア
  • 内容量:505L
  • 部屋ごとの容量:「冷蔵室198L(チルド室14L含む)」「チルド室16L」「アイスルーム7L」「冷凍室上段10L」「冷凍室下段85L」「野菜室49L」
  • サイズ:幅658 奥行699 高さ1820 mm

シャープの「メガフリーザー」は冷凍室が大きく作られています。冷凍室の実用容量は冷凍室上段と冷凍室下段を合わせて95Lあります。一度にたくさんの冷凍食品を買い溜めする人におすすめです。冷凍室は冷蔵庫の下段と左中段です。右中段は野菜室です。

冷凍室にたくさん食品が入るので何がどこにあるのか見分けるのが難しくなります。そこで冷凍保存したものが取り出しやすい工夫も施してあります。例えば、下段冷凍室は3段に分かれており1段目は深さ約15cm、2段目は6cm、3段目は22cmと深さが分かれているので場所ごとに収納する物を分けることができます。

また、仕切り棒が前後左右に動かせて4つに仕切ることができる「4切(しきり)名人」があるので整理整頓が簡単にできます。

水道水で作る氷の大きさと透明度も変えれる「おうちでロック製氷」もあります。4種類の氷が作れます。「通常の氷」、「通常の大きめサイズ」、「透明な氷」、「透明な特大サイズ」。

冷蔵庫ランキング第5位
「日立 真空チルド R-XG5100G」

  • 6ドア冷蔵庫・フレンチドア
  • 内容量:505L
  • 部屋ごとの容量:「冷蔵室207L(真空チルド室10L含む)」「製氷室5L」「冷凍室上段15L」「冷凍室下段67L」「野菜室62L」
  • サイズ:幅685 奥行699 高さ1818 mm

日立の冷蔵庫はチルド室を真空状態にする「真空チルド」があります。真空チルドは真空パックと同じで酸素を排除することで食品の酸化を抑えて鮮度と栄養素を守り、水分も逃げ出せないため乾燥も抑えます。雑菌の繁殖も抑制します。

そのため料理の使いかけ食材やマヨネーズを使ったサラダなどの保冷も酸化しないから変色しないのでラップをしないでも状態がよいまま保存できます。

また、さらに「プラチナ触媒」が搭載されているので肉や魚から出るニオイ成分を分解して炭酸ガスを作ります。

発生した炭酸ガスは食品の表面に触れると弱酸性化し、鮮度低下を防ぎます。ニオイすら鮮度を落とさない為の循環に利用されています。

ドア面は強化処理ガラスのクリスタルドア。手垢や傷が付きにくく美しい。

冷蔵庫ランキング第6位
「東芝 VEGETA(べジータ) GR-K510FD」

  • 6ドア冷蔵庫・フレンチドア
  • 内容量:509L
  • 部屋ごとの容量:「冷蔵室199L(チルド室19L含む)」「製氷室7L」「冷凍室74L」「野菜室78L」
  • サイズ:幅650 奥行699 高さ1833 mm

東芝の冷蔵庫は野菜重視。野菜の鮮度を保つために野菜室に高湿度の冷気を1日20回以上送って湿度約95%以上の環境を保ちます。

また、野菜室を約3~5℃の低温にすることで野菜を休眠状態にして無駄なエネルギーを消耗させずに栄養素を失わないように作られています。野菜室の内側ボックスはAg+抗菌仕様なので葉物の腐敗原因である微生物も抑制します。

本機種「GR-K510FD」は野菜室の実用容量が78Lと大きく、野菜室が冷蔵庫の真ん中にあるから重い野菜の出し入れが楽だし、傷みやすい野菜の使い忘れに防げます。野菜室は少し深めに作られているので野菜を立てて収納もできます。

冷蔵庫ランキング第7位
「シャープ スリムメガフリーザー SJ-GT42C」

  • 4ドア冷蔵庫・どっちもドア
  • 内容量:415L
  • 部屋ごとの容量:「冷蔵室192L(チルド室16L、野菜室35L含む)」「アイスルーム7L」「冷凍室上段14L」「冷凍室下段64L」
  • サイズ:幅600 奥行699 高さ1820 mm

左右どちらからでも開けれる「どっちもドア」なので料理をするときや部屋から飲み物を取りにいくときに扉の開ける方向を気にする必要がありません。引っ越しやリフォームで冷蔵庫の置き場所が変わっても安心です。

本機種は幅が60cmのスリムタイプでシャープの「スリムメガフリーザー」なので冷凍室の実用容量が大きく作られています。

下段冷凍室は3段に分かれており1段目は深さ約15cm、2段目は6cm、3段目は21cmと深さが分かれているので場所ごとに収納する物を分けることができます。

また、仕切り棒が前後左右に動かせて4つに仕切ることができる「4切(しきり)名人」があるので整理整頓が簡単にできます。

野菜室は冷蔵庫の下側にあるので冷蔵室と野菜室から一度に食材を取り出せるから調理も楽です。

ドアポケットには調味料やドレッシングなどを揃えて置ける「段々スパイスポケット」があるので使い勝手も良いです。

冷蔵庫ランキング第8位
「パナソニック トップユニット NR-F412V」

  • 6ドア冷蔵庫・フレンチドア
  • 内容量:411L
  • 部屋ごとの容量:「冷蔵室149L(チルド室16L含む)」「製氷室4L」「新鮮凍結ルーム10L」「冷凍室55L」「野菜室64L」
  • サイズ:幅600 奥行679 高さ1828 mm

「トップユニット方式」で冷蔵庫のコンプレッサーを最上段に配置したことで奥行きが狭くなり、背の低い女性でも最上段の食品が取りやすい。

また、冷蔵庫のコンプレッサーを最上段に配置したからこそ野菜室と冷凍室の奥行きが広く使える。同程度の冷蔵庫サイズ(内容量)なら間違いなく冷凍室と野菜室が一番大きい。

「ワンダフルオープン」は野菜室も冷凍室も扉を引き出したら全部中身が見えるまで全開に開く。高耐荷重ロングレールによって耐久性に優れているので食品を詰め込んだ状態でも全開まで開いて大丈夫だし、片手の弱い力で開閉できるから使いやすい。

「ローウェストライン」は全体を低めに作ってあるから背の低い女性でもペットボトルなど重いものでも無理ない姿勢で出し入れできる。全体的に女性目線の冷蔵庫です。

冷蔵庫ランキング第9位
「三菱 3ドア冷蔵庫 MR-CX37A」

  • 3ドア冷蔵庫・右開き
  • 内容量:365L
  • 部屋ごとの容量:「冷蔵室168L(フレッシッゾーン17L含む)」「冷凍室53L」「野菜室41L」
  • サイズ:幅600 奥行656 高さ1820 mm

冷蔵庫が3ドアで内容量が365Lなので一人暮らしや夫婦2人の世帯におすすめの冷蔵庫です。「氷点下ストッカー」があるので料理が趣味の人におすすめですし、ビールを凍らせない温度でキンキンに冷やせるのでお酒飲みにもおすすめです。

冷蔵庫の中段は野菜室です。冷蔵室のドアポケットは2Lペットボトルが4本置けます。冷蔵室の棚の間隔は自分で変えられるのでスイカなどの大物があるときは棚を動かすことで置けます。

冷蔵庫の扉は横からでも下からでもどこからでも掴んで開けられる「フリーアクセスデザイン」になっています。

冷蔵庫ランキング第10位
「三菱 2ドア冷蔵庫 MR-P15A」

  • 2ドア冷蔵庫・右開き
  • 内容量:146L
  • 部屋ごとの容量:「冷蔵庫80L(低温ケース9L含む)」「冷凍室33L」
  • サイズ:幅480 奥行595 高さ1213 mm

庫内容量が全部で146Lの小さめなので一人暮らしの人におすすめの冷蔵庫です。ドアポケットには2Lペットボトルが2本と牛乳パック2本が収まります。

庫内はLEDライト付きで見やすく、冷蔵庫の棚は外して洗うこともできます。冷蔵室は3段になっており、最下段には低温ケースもあります。冷凍室は2段になっており、下段は深い作りになっているので500mlのペットボトルを立てたまま収納できます。

本機種は一人暮らし用に小さい容量ですが、冷蔵室・冷凍室ともに階層(段)があるため収納性に優れています。

冷蔵庫の天板は100℃までの耐熱性があるので電子レンジや炊飯器を置いても大丈夫なのでスペースの有効活用ができます。冷蔵庫の騒音は約22dBなのでワンルームでも音は気になりません。







-冷蔵庫

Copyright© 家電王 , 2018 All Rights Reserved.