家電王

家電の人気ランキングと選び方を紹介

2016年の人気がある「モバイルバッテリー」ランキング

2016年の人気がある「モバイルバッテリー」ランキングを紹介します。

モバイルバッテリーはバッテリー容量の80%ぐらいしか使えないと思ってください。

結構バッテリー容量があいまいですし、自然消費することもあるので80%ぐらいなんだなと思ってバッテリー容量を選んでください。

また、おすすめの選び方として自分のスマホのバッテリー容量を調べてから購入してください。スマホのバッテリー容量が分かれば何回充電できるのか計算がしやすいです。

iPhoneをご利用の方は、充電の際に付属のMicroUSBケーブルではなく、別売りのライトニングケーブルをご利用ください。

Apple製品は仕様がちょっと違うのでApple専用のケーブルが必要になります。

Anker PowerLine ライトニングUSBケーブル 【Apple MFi認証取得】

モバイルバッテリーランキング第1位
「Anker PowerCore 10000」

  • バッテリー容量:10000mAh
  • サイズ(cm):幅9.2 縦6 厚さ2.2
  • 重さ:180g
  • 入力:5V/2A
  • 出力:5V2.4A

「Anker PowerCore 10000」は世界最小最軽量のモバイルバッテリー。不要な機能を省いて軽量化と小型化にしてあるのでトランプ1枚分の大きさで重さが180gしかない。超小型!

バッテリー容量が30000mAhや50000mAhのモバイルバッテリーと比較しても大きさや重さは同じだからバッテリー容量の大きいこの製品のほうが良いです。

価格も2,000円前後なので手が出せる価格帯です。ただし、USBポートは1つになります。充電する際に1つのスマホしかできません。

対応機種はiPhone/iPad/Xperia/Galaxy/Androidなどすべての機種に対応しています。

モバイルバッテリーランキング第2位
「Anker PowerCore 20100」

  • バッテリー容量:20100mAh
  • サイズ(cm):幅16.6 縦5.8 厚さ2.2
  • 重さ:356g
  • 入力:5V/2A
  • 出力:5V4.8A

ingressやポケモンGOをする人はGPSでバッテリーの消費が早いのでこの20100mAh大容量サイズがおすすめです。

20100mAhでフル充電できる回数は次の通り。

  • iPhone6→7回
  • Galaxy S7 edge→5回
  • Xperia X→7回
  • iPad mini→2回

充電の際にはAnker独自の最適化技術(PowerIQ・VoltageBoost)によって流す電流をスマホによって調節するのでバッテリーを痛めずに高速充電できます。

重さは356gと重めなのでポケットに入れて持ち運びは無理です。でも大きさは幅16.6 縦5.8 厚さ2.2なのでバッグの中に入れてもスリムなので邪魔にはなりません。

飛行機にも持ち込み可能です。トラベルポーチも付いてくる。

モバイルバッテリーランキング第3位
「Anker Astro E1 5200mAh」

  • バッテリー容量:5200mAh
  • サイズ(cm):幅9.7 縦4.3 厚さ2.2
  • 重さ:119g
  • 入力:5V/1A
  • 出力:5V2A

手のひらで握れるサイズなので持ち運びがしやすく使いやすいのが特徴。重さは119gなので身に着けても大丈夫。

5200mAhはフル充電2回分ぐらいの容量なので充電口は1ポートだけ。格安スマホやSIMフリースマホの充電にも使えます。

スマホが満充電になると自動的に停止する機能があり、モバイルバッテリーの充電中も熱くなることなく安心です。

本体カラーはブラック、ホワイト、レッドの3種類。18か月の保証があります。

AnkerAstroE1

モバイルバッテリーランキング第4位
「パナソニック QE-AL201 モバイルバッテリー搭載AC充電器」

  • バッテリー容量:5000mAh
  • サイズ(cm):幅12.5 縦6.6 厚さ2
  • 重さ:175g
  • 出力:5V/2A

アダプター付だからスマホの充電器としても使えるモバイルバッテリー。

追っかけ充電(パススルー方式)に対応しているためコンセントに挿し込んでおけばスマホ(優先)とモバイルバッテリーを同時に充電できます。

コンセント一つで両方充電ができるので外出先や旅行で充電するときに役立ちます。

バッテリー容量は5000mAhとフル充電2回分ですが、追いかけ充電しやすいように充電口は2ポートになっています。

充電残量は色で変わる。信号と同じで赤・黄色・緑。赤が30%以下。

モバイルバッテリーランキング第5位
「cheero Power Plus 3 13400mAh」

  • バッテリー容量:13400mAh
  • サイズ(cm):幅9.2 縦8 厚さ2.3
  • 重さ:245g
  • 入力:5V/2A
  • 出力:5V/1A・5V2.4A

Amazonで2,200件レビューのロングセラー商品。「cheero」は日本のメーカーです。

cheeroの日本製バッテリーは2つ直列に繋いで7.4Vから降圧して5Vを出力しています。そのため出力が安定して供給されます。

安物のモバイルバッテリーは昇圧で5Vだったりするので表記の出力より実際の出力が少ない場合があります。

つまり、cheeroのバッテリーは高品質です。

あと、スマホの充電が完了したら自動停止する機能が付いています。

iPhone/iPad/Xperia/Galaxy/Androidなどほぼ全てのUSB充電機器で使えます。

cheeroPowerPlus313400mAh

モバイルバッテリーランキング第6位
「Anker PowerCore 13000」

  • バッテリー容量:13000mAh
  • サイズ(cm):幅9.7 縦8 厚さ2.2
  • 重さ:240g
  • 入力:5V/2A
  • 出力:5V/3A

厚さ2.2cmと薄型なのに13000mAhと大容量のモバイルバッテリー。

ランキング1位の「Anker PowerCore 10000」よりバッテリー容量が多いモデル。

基本性能は変わりませんが、充電口が2ポートになりました。また、バッテリー容量3000mAhの差で価格が400円ぐらいしか違わないのでお得です。

バッテリーは安全性が高い国産の電池を搭載。「エネループ」が有名なパナソニック製です。長持ちします。

外装はマット仕上げで汚れや指紋がつきにくい。丸みを帯びたデザインはグリップ力もあるので持ちやすい。

PowerCore13000

モバイルバッテリーランキング第7位
「Poweradd Pilot 2GS 10000mAh」

  • バッテリー容量:10000mAh
  • サイズ(cm):幅13.8 縦7.4 厚さ1.4
  • 重さ:258g
  • 入力:5V/2A
  • 出力:5V/1A・5V2.1A

厚さ1.4cmと超薄型のモバイルバッテリー。アルミで製造されているので高級感があります。

でもアルミだからやや重い。缶ジュース1本分ぐらい。

価格が約1,500円なのでコスパは良いです。やや重いデメリットを除けば価格が安いし、何より追いかけ充電に対応しているので使いやすいです。

充電はスイッチONにしなくても挿し込めば自動的に始まり、抜けば止まるので便利。

充電口は2ポートで、24カ月の長期保証付きです。

モバイルバッテリーランキング第8位
「cheero Power Plus 3 stick 3350mAh」

  • バッテリー容量:3350mAh
  • 重さ:70g
  • 入力:5V/1.3A
  • 出力:5V/1A

スティック型のモバイルバッテリー。バッテリー容量が3350mAhなのでiPhoneのフル充電1回分。

本体は70gとモバイルバッテリーの中では最軽量なので、とにかく軽くて持ち運びに邪魔にならないものが必要ならこの「Power Plus 3 stick」がおすすめです。

対応機種はiPhone 6s / 6s Plus / 6 / 6 Plus / 5s / 5c / 5 / iPad / Android / Xperia / Galaxy / 各種スマホなど。

PowerPlus3stick

モバイルバッテリーランキング第9位
「cheero Power Plus 3 13400mAh DANBOARD version」

  • バッテリー容量:13400mAh
  • サイズ(cm):幅9.2 縦8 厚さ2.3
  • 重さ:245g
  • 入力:5V/2A
  • 出力:5V/1A・5V2.4A

ダンボーをモチーフにしたモバイルバッテリー。ノーマルダンボー以外にもゴールド、レッド、スノーマンの種類もあります。

バッテリー性能はランキング5位で紹介した「cheero Power Plus 3 13400mAh」と同じです。デザインだけダンボーになっています。

ポート2の出力が最大2.4Vあるのでスマホを使いながら充電することができます。

安全面はダンボーが黒コゲにならないようパナ製の電池は難燃性の高い素材を使用しています。

それに自動停止機能として過電流・過放電・ショート・発熱などの危険サインがある場合は勝手に止まります。

ダンボーバージョン

モバイルバッテリーランキング第10位
「X-DRAGON ソーラーチャージャー 15000mAh」

  • バッテリー容量:15000mAh
  • サイズ(cm):幅16 縦7.7 厚さ1.8
  • 重さ:299g
  • 入力:5V/1A
  • 出力:5V/1A・5V2A

太陽光で充電できるソーラーチャージャー付き。シリコン素材で外観を覆うことで衝撃や落下などのダメージを軽減する機能があります。頑丈です。

ソーラーパネルは大きめに作ってあるのでポケットに入れて持ち運ぶのは難しいです。ただし、安物でよく見られるハンダ不良やパネル四隅の欠損、素子の剥がれなどの欠陥はありません。

そのため直射日光が当たらなくても部屋の電気だけで充電機能が働きます。

でも直射日光によるフル充電に45時間が必要なので補助的な使い方がおすすめです。

車のダッシュボードやバッグに取り付けておくなど。

旧モデルのほうがレビューが多いので参考にどうぞ。→「X-DRAGON ソーラーチャージャー 10000mAh

                      

 - モバイルバッテリー