家電王

家電の人気ランキングと選び方を紹介

2015年「イヤホン・ヘッドホン」ランキング

2015年の人気がある「イヤホン・ヘッドホン」を紹介します。値段に幅がありますが、高い商品ほど音質が良いとは限りません。平均した評価は高くなりますが、人によって音の好みが異なるので決して値段が高ければ言い訳ではありません。そこで、用途や音質の傾向に合わせて購入するのがおすすめです。

「イヤホン&ヘッドン」ランキング第1位
「ゼンハイザー HD800」

  • タイプ:ヘッドホン
  • 充電時間:なし
  • 重さ:370g
  • ワイヤレス:×

高級モデルで価格は10万円を超える。手を出すには相当な覚悟が必要だ。しかし、音質を比較すると最高級なのがわかる。主に中音域から高音域にかけて素晴らしく、開放型の特徴である音場の広さがジャズやクラシックのような音楽と相性が抜群だ。

重さは370gとヘッドホンにしては少し重めだが、ハウジングの面積が耳に当たらないほど広いので装着感も抜群によい。さらに、コードは着脱式なので断線せずに長持ち。おすすめだ。

「イヤホン&ヘッドン」ランキング第2位
「ソニー 密着型ワイヤレスヘッドホン MDR-1ABT」

  • タイプ:ヘッドホン
  • 充電時間:約4時間
  • 充電方法:USB充電
  • 重さ:300g
  • 電池持続時間:音楽30h/待受200h
  • ワイヤレス:〇

ソニーの最新型ワイヤレスヘッドホン。BlueTooth搭載で「簡単接続対応」だから難しい設定は一切ない。また、マルチペアリングとマルチポイントにも対応している最新ヘッドホンだ。音質はLDAC対応DSEEを搭載し、ビートレスポンスコントロールで高音から低音まで幅広い音域を高音質で堪能できるので「映画」「音楽」「通話」など幅広い活用でも気にならない。

つけ心地は側圧を無くすように独自のハンガー構造を用いてハウジングの回転軸を内側に向けることで快適な装着感を生んでいる。また、フラットに折りたためるので持ち運びが便利。

MDR-1ABT

「イヤホン&ヘッドン」ランキング第3位
「ソニー スポーツ向け 防滴仕様 ワイヤレス MDR-AS800BT」

  • タイプ:イヤホン
  • 充電時間:約2時間
  • 充電方法:USB充電
  • 重さ:16g
  • 電池持続時間:音楽4.5h/待受180h
  • ワイヤレス:〇

BlueTooth搭載のスポーツ用イヤホン。防滴仕様なので汗や雨でも壊れない。ジョギングやランニングなどの頭が揺れる状態でも落ちないようにネックバンドが調節可能。

また、付属品には耳から外れないようにアークサポーターが3サイズ(L、M、S)付き、イヤーピースも通常の物よりも接地面積が30%も広いハイブリッドロングタイプが4サイズ(L、M、S、SS)付いてくる。運動で使う分には「防水」で「外れない」おすすめのイヤホン。

バッテリーも長持ちで約2時間の充電で4.5時間持つ。「BlueTooth簡単接続」、「マルチベアリング」、「マルチポイント」に対応。下位互換の「MDR-AS600BT」もある。

【MDR-AS800BT】

【MDR-AS600BT 下位互換】

「イヤホン&ヘッドン」ランキング第4位
「SKULLCANDY CRUSHER」

  • タイプ:ヘッドホン
  • 充電時間:なし
  • 重さ:228g
  • ワイヤレス:×

ハウジング内部にパワーアンプを搭載しているので重低音のド迫力な音楽が楽しめる。この「クラッシャー」はハウジング横に低域を調節するダイヤルが付いているのでMAXにするとデュアルドライバーで低域のボリュームをコントロールし、重低音に合わせて振動する機能を備えている。病み付きになる楽しさだ。長時間つけても疲れないので女性にもおすすめできる。さらにカラーバリエーションが豊富に加え、ケーブルが着脱式なので断線しにくい。

「イヤホン&ヘッドン」ランキング第5位
「PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレス M70」

  • タイプ:ヘッドセット
  • 充電時間:約2時間
  • 充電方法:USB充電
  • 重さ:8g
  • 電池持続時間:音楽7h/通話11h
  • ワイヤレス:〇

BlueTooth搭載なのでiPoneやiPadなどの携帯でハンズフリー通話が可能。片耳に装着するタイプで左右どちらの耳でも使える。また、軽量設計なのでつけ心地がよく耳に馴染む。

片耳タイプなのでサイクリング・バイク・四輪車などに乗っているときでも使え、ノイズキャンセリング機能があるので雑音で聞こえにくかったり、回りに迷惑を掛けることがありません。

このタイプはバッテリーの持ちが気になりますが、BlueToothでベアリングした携帯電話が通信範囲外(10m)になると自動的にDeepSleep(節約)モードに切り替わるので長持ちします。万が一なくしてもAndroidの無料アプリで位置情報を取得できる。

「イヤホン&ヘッドン」ランキング第6位
「ロジクール G430/G230/G35rゲーミングヘッドセット」

  • タイプ:ヘッドセット
  • 充電時間:なし
  • 接続方法:USB端子
  • 重さ:254g
  • ワイヤレス:×

FPSなら実質このシリーズしか選択肢がない。値段も1万以下で購入できるUSB端子で繋げるゲーム専用ヘッドホン。Doldy 7.1サウンド出力のお陰で足音が聞こえ、敵に見つかる前に向かってくる方向を感知することができる。

長時間の集中したプレイ環境をサポートするためにスポーツ用イヤーパットを使用しているので軽量設計に加え、疎水性に優れており熱と湿気を防ぎ、ノイズキャンセリング機能で遮音性も抜群だ。

イヤーカップは回転式なので耳あてがユーザーに合わせてフィットし、圧迫感も感じずメガネをかけながらのプレイでも痛みを感じない。それに「イヤーパット」スポーツ用なので洗濯もできるし、「イヤーカップ」は回転式なのでフラット収納も可能だ。

【ロジクール G430】

【ロジクール G230】

【ロジクール G35r】

「イヤホン&ヘッドン」ランキング第7位
「Etymotic Research hf5-Black」

  • タイプ:イヤホン
  • 充電時間:なし
  • 重さ:28g
  • ワイヤレス:×

遮音性に優れているイヤホン。アメリカの耳栓を製造しているメーカーだからこそ周囲の騒音をシャットアウトする性能がトップクラス。色々な人種に合わせた耳栓を作っているので付属している4種類のイヤーピースを使えば飛行機や地下鉄でも自分の世界に入れる。

また、高い遮音性だからこそ必要以上に音量を上げる必要がなく耳への影響力が少ない。音を出す方式が上位モデルで採用されてるBA型だから音質は保証付き。高音重視でフラットな傾向に加え中域はクリアである。

「イヤホン&ヘッドン」ランキング第8位
「Bose QuietComfort 20i/20」

  • タイプ:イヤホン
  • 充電時間:約2時間
  • 充電方法:USB充電
  • 電池持続時間:約16時間
  • 重さ:44g
  • ワイヤレス:×

「20i」はApple製品専用モデル。iPod/iPad/iPhone。
「20」はAndroind/Blackberry/その他オーディオプレイヤー向け汎用モデル。

ノイズキャンセリング機能に「Awareモード」が追加されている。Awareモードとは場所に合わせて遮音性をコントロールできる機能だ。高性能マイクが外部と耳に入る騒音を監視することで瞬時に騒音と逆の音波を再生し、騒音を消してくれる。

何の役に立つのかと言えば、消音効果は調節できるので外部の音を一切遮断したり、空港や電車のアナウンスが聞きやすいように不快な騒音を消し、必要な音だけを聞き取れる。また、飛行機などで寝ながら使っても痛くならない。

バッテリーがなくなってもアクティブ・イコライザーによる音質補正がなくなるだけで通常のヘッドホンとして使えます。またコントロール部分がちょっと大きめなのが難点。

【QuietComfort 20i】

【QuietComfort 20】

「イヤホン&ヘッドン」ランキング第9位
「オーディオテクニカ ATH-CK323iS/ATH-CK323i」

  • タイプ:イヤホン
  • 充電時間:なし
  • 重さ:5g
  • ワイヤレス:×

「ATH-CK323iS」はスマホ対応。「ATH-CK323i」はiPod、iPhone、iPad対応。名前の違いは語尾にSが付くかどうか。2,000円以下のイヤホンではダントツの人気がある。なぜかというと圧倒的なコスパのよさだ。値段が安いわりに音質も価格帯と比べるとハイパフォーマンスで耐久性もある。全6色でイヤホンマイクが付き、コード巻きホルダーや4サイズのイヤーピースも付属している。

【ATH-CK323iS】

【ATH-CK323i】

「イヤホン&ヘッドン」ランキング第10位
「SHURE 高遮音性イヤホン SE215」

  • タイプ:イヤホン
  • 充電時間:なし
  • 重さ:30g
  • ワイヤレス:×

羽生結弦くんがシェア掛けしてたあのSHURE(シェア)。耳裏に回して独特の掛け方をする珍しいイヤホンだが、元々はミュージシャン向けに開発されたもので高い遮音性を誇っている。中低域のロック、ポップを聞く方におすすめだ。

メガネを掛けている方はケーブルと接触するので利用できるか疑問視されますが、ツルの部分と重なっても付けづらいことはありません。耳に掛けるケーブル(コネクター)は360度回転するようになっているのでメガネを掛けていようが必ずフィットします。さらに着脱式なのでケーブルが断線することはありません。

                      

 - イヤホン・ヘッドホン